アジアオープンデータハッカソンにデータ提供協力を行います!

生駒市は、Asia open Data Hackathonのデータ提供協力を本市オープンデータポータルサイトを使って行います!

 アジアオープンデータハッカソン(Asia open Data Hackathon)はオープンデータを使いアジアの共通課題の解決を目的に、2015年に初開催され、今年3回目を迎えるイベントです。

 2017511日にODA(台湾)とVLED(日本)の間でオープンデータの相互の利活用等を定めたMOU(覚書)が締結されたことを受け、今年初上陸しました!(VLED:一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構)

インプットセミナー(提供されるデータの解説)やハッカソンのプレゼン(国内予選を勝ち抜いた5チーム)は4カ国(台湾・タイ・韓国・日本)同時中継で実施する、インターナショナルなイベントです!

国内上位2チームは今年9月に台湾で開催される『Asia Pacific Open Data Summit』にて表彰され賞金を授与されます!

国が考えるオープンデータ利活用について、そして各自治体におけるオープンデータ利活用の取り組みについて、また民間企業におけるデータを活用した新サービス創出の取り組みについて、皆さまとともに考える場に出来ればと思います。 たくさんの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

(アジアオープンデータハッカソン 日本公式ウェブサイトより引用)

国際インプットセミナー&アイデアソン:2017722日(土)
ハッカソン:201785日(土)、86日(日)
上位5チームによるデモデイ:2017819日(土)
ASIA PACIFIC OPEN DATA SUMMIT 2017』にて表彰式:20179月中旬(予定)

 

生駒市は、このイベントのデータ提供協力を本市オープンデータポータルサイトを使って行います!

 

生駒市オープンデータポータルサイト https://data.city.ikoma.lg.jp/

アジアオープンデータハッカソン 日本公式ウェブサイト http://odhack.asia/

一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED) http://www.vled.or.jp/